RAKULIA NEWS
ラクリアが役に立つ登記情報をお届けします!
オンライン会社移転本社移転株式会社

オンラインで本社移転する方法は?

Share on facebook
シェア
Share on twitter
ツイート

会社の本社(本店)を移転した際には法務局で登記手続きが必要です。

法務局の管轄区域内で移転する場合は、現在の本店所在地の法務局で変更登記の手続きを行います。

法務局の管轄区外に移転する場合は、両方の法務局で本社移転登記をします。

どんなとき「本社移転」の登記が必要?

「本社移転」の際、必ず登記が必要というわけではありません。

登記が必要なケースは次の通りです。

オンラインで本社移転をするなら「ラクリア法人登記変更」がおすすめ!

「ラクリア法人登記」は、株式会社の「本社移転」に必要な書類の作成から郵送申請までをサポートする「変更登記申請オンライン支援サービス」です。

法務局の管轄をまたがる会社の本社(本店)の移転にも対応しています。

自宅を本店とされている方は「本店移転」とあわせて「代表取締役住所変更」も必要になることがあります。

その場合は「代表取締役住所変更オプション」を選択すれば対応可能です!

「本社移転」はオンラインサービス「ラクリア法人登記」で!作成できる書類は?

「ラクリア法人登記」では管轄外版と管轄内版の2パターンの書類が作成できます。

また、便利な「登記申請ガイドブック」を差し上げています!

オンラインで「目的変更」に必要な書類が作成できる!

「ラクリア法人登記変更」ならパソコンやスマホから「目的変更」に必要な下記の書類を簡単に作成できます!

料金は税込¥8,800。

業界最安水準で登記申請書類が作成可能です。
さらに、郵送オプションを使えば法務局に行く時間もカットできます。

さらに、便利な「登記申請ガイドブック」付きです。

【ラクリア法人登記】「本社移転」管轄外版

■旧所在地管轄宛

■新所在地管轄宛

【ラクリア法人登記】「本社移転」管轄内版

「本社移転」以外の書類もオンラインで作れる!

「ラクリア法人登記」なら「本社移転」以外に「商号変更」「代表取締役住所変更」「目的変更」の際に必要な書類もオンラインで作成できます。

「目的変更」については「オンラインで株式会社の目的変更する方法」で詳しく解説しています。

スマホでカンタンに登記変更!
ラクリアの「商業登記申請オンラインサービス」
 

スマホ・PCから「簡単」「スピーディー」「低価格」で商業登記申請書類を作成できる便利なサービスがあるんだ! 

 
え~?スマホ・PCから「簡単」「スピーディー」「低価格」
 

そう!便利なラクリアの「商業登記申請オンラインサービス」を活用することで、法務局に足を運ばなくても自宅やオフィスに居ながら商業登記の申請が可能なんだ!

 
え?法務局に行かなくてもいいの?それは便利だね~!
 

便利なのは勿論、何といっても登記申請に精通した司法書士監修だからとっても安心なんだ!

 
 

それは安心だね!

 
 

ラクリアの「商業登記申請オンラインサービス」の詳細はこちら! 

役員変更の登記を申請が必要になったら、是非皆さんも活用してくださいね!